金庫の中には大切な思い出の品物をしまいます。

その後、無くなっては困るので人目に着かない場所に保管します。

ですがその反面、一度金庫へ思い出の品物をしまってしまうと、目にする機会も減り記憶が徐々に薄れていく寂しさを感じてしまう気持ちがありました。

透明な金庫は大切な思い出の品物を飾り、思い出を色あせることなく身近に置いておく事が出来ます。

そして、この「おもいでの金庫」の暗唱番号は思い出の記念日で鍵をかけます。

top02.png